農地活用の記事一覧

農地の税金っていくらかかるの…?農家の土地の税金を安くしたい時に役立つ方法と対策

農地の税金っていくらかかるのか、あなたは知っていますか。

この記事は、

・農地にかかる税金を知りたい

そんな方のための内容をまとめています。

農地の税金が高いのか安いのか分からない方のために農地別に分けて説明していきます。実際に自分の農地がどのくらいかかるか、具体的に見ていきましょう。

▼農地税金の悩みをスッキリ解決!
tochihack-sensei

農地とその税金について分からないことがあるとモヤモヤすることって多いですよね。

「税金の計算で失敗したくない…」

「所有する農地の種類が知らない…」

税金の計算方法が分からない…」

今回は、このような悩みを持った方に対して、できる限り分かりやすく細かく解説しています。

▼本記事の結論とポイント
農地にかかる税金の計算方法は、課税対象となる農地に合わせてそれぞれ異なります。

この計算方法につまづいてしまうと課税額によって維持するのにも大変になるため、多くの人は農地を転用して売却したり活用方法を模索しています。

もし、このような農地の悩みを抱えてしまっているなら、農地の売却や活用を不動産屋に相談してみることがおすすめです。

既に相談する不動産屋を決めいる場合は良いのですが、もし決めていない場合は「タウンライフ」や「イエカレ」を使うことで最適な活用方法を相談することができるので便利です。

先に結論を見たい方は、本記事内の「農地税金のまとめ」に飛ぶとすぐに確認できます。

農地にかかる税金

nouchi-zeikin-kakaru

農地の税金っていくらかかるのかしら?

そもそも農地にはどのような税金がかかるのでしょうか?

農地を所有していると「固定資産税」がかかります。

一般的に農地というと、固定資産税が安そうなイメージがありますが、実際にはそうとも限りません。

農地に課税される金額は、農地がどのような場所にあるかによって異なります。

現在の日本では「市街化区域」と「市街化調整区域」に分けられています。

市街化区域とは、市街化や開発を推進する地域であり、市街化調整区域とは開発を抑制して環境を維持するための地域です。

既読

農地がどちらに当て嵌まるのか確認してみましょう。

市街化調整区域の農地

農地が市街化調整区域にある一般農地の場合には、

農地にかかる固定資産税は安いです。

生産緑地の農地

また、市街化区域の中でも、自治体から指定を受けて環境の保全をはかるための農地である生産緑地については、

固定資産税が安くなります。

一般市街化区域の農地

上記2つに対し、農地が市街化区域にあって自治体から指定もされていない場合には、固定産税評価額が上がります。

つまり、固定資産税は高くなります。

その場合でも、実際に農地として利用している場合は一般市街化区域農地として固定資産税の減税が行われることがあります。

特定市街化区域の農地

大都市圏の農地の場合には、特定市街化区域のうちとなり、宅地並みに

高額な固定資産性が課税されます。

農地課税額の計算方法

agriculturalland-tax01

じゃあ、農地の固定資産税はいくらになるのかしら?

具体的な数値で確認していきましょう。

一般農地(市街化調整区域・生産緑地)の課税額

一般農地の場合には、平成26年度の時点で、1平方メートルあたりの課税標準額の全国平均が67.84円です。

10a(約1反・300坪)の固定資産税額にすると、1000円未満となっています。

一般市街化区域の課税額

これに対し、一般市街化区域農地の1平方メートルあたりの課税標準額は4172円となっており、10aあたりの固定資産税額は58408円です。

特定市街化区域農地の課税額

特定市街化区域農地の場合、1平方メートルあたりの課税標準額が全国平均で13321円となっており、10aあたりの固定資産税額が186494円となっています。

農地別の年間課税額まとめ

10a(約300坪)あたりの固定資産税の金額で見てみると以下のようになります。

・一般農地:1,000円未満
・一般市街化区域:58,408円
・特定市街化区域:186,944円

つまり、所有していたり、相続した農地がどのような場所にあるかによってかかる固定資産税の金額が大きく変わってくるため、農地にいくら税金がかかるのか知るためには、まずは所有する農地が「一般市街化区域」か「特定市街化区域」かを知る必要があります。

農地の相続は慎重に

農地を相続するときには、農地がどのような場所にあって、どのくらいの固定資産税がかかっているのかということを、押さえておく必要があるでしょう。

 

農地税金のまとめ

農地にかかる税金は、対象となる農地によって様々です。

農地を農地として利用されているのであれば、そのままで良いですが、放置してしまっている場合は税金だけで高く付く場合があるため、売却や活用方法を見つけていきましょう。

せっかくの農地です。農地の税金について正しく理解して、上手に農地を利用していきましょう。

 

 


fudousan-pointすぐに探せる!土地活用のおすすめサイト一覧

tochikatsuyoumap

「土地活用プランをいくつか提案してもらいたい…」

「できればお金をかけずに無料でプランを知りたい…」

そう考えている時に最適なのが「土地活用比較サイトを利用すること」です。プロの提案を受けることで安定収入の土地活用ができると思いますので、がまだ試したことがない方は、全国の不動産会社から、それぞれの地域にピッタリなおすすめプランを是非ご覧になってみてください。

とはいえいくつもサイトがあって迷うなんて事も多いですから、土地ハックが厳選したものをランキング形式で3つほど紹介しますので参考にしてみてくださいね。

おすすめ比較活用サイト比較表

←スマホの方は左右にスクロールできます→

 イエカレ土地活用タウンライフ土地活用スマイスター
サイト画像iecollege-lptownlife150sumaistar150
運営歴3年5年3年
利用者数350万人〜非公開350万人〜
特徴・顧客満足度No.1サイト
・スムーズでとにかく早い
・全国完全無料で対応
・活用計画書がもらえる
・専門的な業者が多い
・初心者も安心対応
・楽天リサーチ1位
・年間利用4000件以上
・全国完全無料で対応
提携社数400社以上増加中150社以上
金額無料無料無料
最短査定60秒60秒60秒
おすすめ度★★★★★★★★★☆★★★☆☆
リンク公式サイト公式サイト公式サイト

best1イエカレ土地活用

iecollege-lp

touroku※無料で提案資料がもらえる!

イエカレは不動産総合サイトとして長年の実績があるサービスです。顧客満足度No,1サイトとして有名なサービスでもあるので、ネットでの評判を目にしたことがある方も多いでしょう。

その中でもイエカレが特におすすめの理由は全国規模の情報量です。

通常、近くにある不動産屋1社ずつ資料請求や相談をしてプランを作成すると多くの時間がかかってしまいますが、イエカレに資料請求なら、一括で何種類ものプランを比較して検討できます。

また、総合不動産サイトとしてサポートも充実しているため、資料請求したら終わりではありません。活用プランを決め切ることができなくても相談することができます。不動産活用は契約が成立して終わりではありませんので、こうしたサポートは非常に安心できます。

【イエカレの主な対応案件】

土地活用 / 不動産管理 / 不動産売却 / マンション・アパート経営 / 戸建賃貸 / 資産活用

▼イエカレのココ!がおすすめ

「実際に話を進めてしまうと契約しなければならないか不安…」「活用できる土地に何ができるか分からない…」そうした方には特におすすめです。

⇒とりあえず詳細を見てみる


best2タウンライフ土地活用

townlife150

touroku※実際の査定額を大公開中!

タウンライフは最近利用者数が伸び始めている不動産専門サービス。そのなかでも土地活用をしたい個人の方でも法人の方から見ても多くのメリットがあります。

特におすすめは、無料で土地活用計画書をもらえる点です。変形地や狭小地でも活用プランをもらえる点はもちろん、サブリースや事業用地としてもプラン提案が可能なのが特徴です。そのほか、地域や土地価格などの色々な角度から提案してくれるので、比較しながら検討することが可能です。

【タウンライフ土地活用】

土地活用

▼タウンライフ土地活用のココ!がおすすめ

専門的な知識がなくても利用することができます。実績面ではまだ少ないですが、上位2社と合わせて活用プランを取り寄せてみることもおすすめです。もちろん土地活用計画書は、個人でも法人でも完全無料で取り寄せることができます。

⇒とりあえず詳細を見てみる


best3スマイスター土地活用

sumaistar150

touroku※実際の査定額を大公開中!

スマイスターは350万人以上が利用している不動産査定サービスで、その中でも土地活用の実績は評価が高く、年間約4000件もの利用実績がある満足度の高いサービス。

150社以上への企業へ土地活用プランを無料診断してくれるため、初期コスト削減プランや高利回りのプラン、土地の環境や特性を活かしたプラン、更には狭小地・変形値でも活用可能な最適な提案をしてくれます。もちろんプラン未定でもOK。多数の実績から最適なプランを提案してくれます。

【スマイスターの主な対応案件】

土地活用 / マンション経営 / アパート経営 / 戸建賃貸 / 駐車場経営 / トランクルーム / 資産活用

▼スマイスターのココ!がおすすめ

「土地活用について分からないことが多すぎて色々と相談してみたい!」そんな方には特におすすめです。もちろん相談や査定は完全無料で利用できます。

⇒とりあえず詳細を見てみる

⇒土地活用のおすすめランキング

ABOUT ME
アバター
不動産の専門家
不動産住宅の売買や賃貸、買い替えのほか、土地活用や農地活用、山林活用まで幅広い分野でコンテンツを監修しています。 難しく感じやすい不動産のテーマを、できる限り分かりやすく丁寧をモットーに皆さんにお伝えしていきます。