土地活用の基本 | 相続や税金問題、売却から太陽光発電まで

 

土地活用の方法

 

sell-land
 

目次
土地活用の「基本知識」を学ぶ
土地にかかる「税金」を学ぶ
土地の「売却」について学ぶ
土地の「経営」について学ぶ
土地の「太陽光発電」について学ぶ

 

「所有している土地をどう活用すればよいか迷う」

 

土地がなければ家やマンションを建てたり、コンビニや駐車場などの事業経営をすることもできませんから、土地は不動産活用の中でも基本中の基本です。
 

しかし、活用する方法や種類が多いため、よく迷うことがあります。
 
そのため、土地を所有したとしても
 
どのように活用して良いか分からない
土地に合うことが何か分からない
そもそも不動産活用の知識がない

 

と思う事も多いでしょう。
 

ですが、知識を全く知らないでいるよりも、少しでも知識を知っていた方が、その問題に直面した時に有利に働きます。土地ハックでは、このような悩みを持つ方に向けて情報発信しています。
 

土地活用の基本知識

 

「まずは土地に関する基本的な知識を付ける」

 

ほとんどの方は知識を付けてから利益に繋がる行動をとっていますから、ゆっくりでいいので知識を付けていきましょう。
 

「今は知らなくて大丈夫…でも本当に大丈夫?」

 

今までに不動産活用をした経験がない場合、土地を所有していてもどうしたらいいか分からないことが多くあります。
 

また、現在は土地を持っていなくても、いずれは親の相続や親族からの譲渡などによって所有する機会はどこかのタイミングで必ず訪れることになります。
 

土地活用の基本的なことが分かる記事一覧

100坪から300坪でできる人気の土地活用と14個の方法と種類
土地価格の相場と評価額の調べ方
土地収用法の強制力と補償内容
市街化調整区域の土地を売却する時の注意点

 

土地にかかる税金について

 

「土地所有者には税金負担がかかる」

 

土地を所有するということは、同時に税金も負担するということです。
 

特に固定資産税については分からないという方もたくさんいます。
 

そうした土地を所有するタイミングに悩む時間は、悩んでいる時間が長いほど税金を支払う期間も長引いてますから、その時に知ればいい…というのは非常にもったいないですし、無知ではいけません。
 

土地にかかる税金が分かる記事一覧

土地にかかる固定資産税の計算方法

 

土地を売る(売却する)

 

「どうしても活用できないなら売る」

 

不動産活用の中でも活用する方法の多い土地ですが、やはり所有者の状況によってはどうしても活用できない場合があります。
 

その場合、土地を売るという選択肢も考えましょう。
 

土地を何も活用せずに所有し続けると税金もかかりますから、それだけで金銭的な負担がかかります。短期的に見れば安いかもしれませんが、長期となると、やはり大きな負担です。
 

そのため、活用して定期的な収入を得ていくよりも、一括でまとまった収入がいいと考える人にとっては早々に土地を売ってしまうという選択を取る人も少なくありません。
 

土地を売る前に読んでおきたい記事一覧

土地を高く早く売るためにおさえておきたい10項目
土地を転売して利益を出そうとする時に重要な10項目
【最新】土地売却する前に査定して売却可能な金額を確認する

 

土地を貸したり事業経営する

 

「土地活用で継続収入を得る」

 

土地を活用する事ができれば、収益は継続的に入りやすく、売却すれば継続的な収入にはならないものの、まとまったお金が入ってきます。
 

それらは活用する人の状況によってそれぞれ変わるため、自分に合った選択をする事が必要になってきます。
 

土地を活用しないともったいない

 

どんな状況であれ、様々な土地を所有されている方にいえることは「活用しないともったいない」ということです。
 

現代の土地活用は、不動産会社などに任せて活用してもらうことも多く、忙しくても、良く分からなくてもほぼ全てを任せることで土地活用ができており、多くの方が継続的な不動産収入を得ています。
 

土地を最大限活かしていくためにも土地活用というのは1つの定番になってきています。
 

土地活用に向けた参考記事一覧

土地を貸す前に確認しておきたい賃料の決め方や借主トラブル注意点など
駐車場経営(コインパーキング経営)の始め方とノウハウ
土地活用でトランクルーム経営をするための成功術3つ
資材置き場と貸し出す活用方法

 

土地の太陽光発電

 

「広い土地なら太陽光発電で収入を得る」

 

土地にも様々なパターンがあるかと思います。
 

土地の上に建物があったり、もともと農地である場合など状況はそれぞれ違います。その中でも一定の広大な土地を所有されている場合には太陽光発電を利用し、売電して収入を得るという方法も1つです。
 

初期費用こそかかりますが、発電した電気を利用して自宅の電気代を節約することもできますし、継続的に収入を得られるので、長期的に見ても有効な活用方法といえるでしょう。
 

土地を活用して太陽光発電する時の参考記事一覧

土地を利用して太陽光発電をする時の見積査定をする

 

⇒見つからない時は活用方法を無料相談する【タウンライフ】

 

tochi-katsuyou-top

イエカレ土地活用が3分で分かる | プラン活用実績は口コミや評判通り?リアルな意見をまとめてみました

使っていない家や土地について、「売りたくはないけれど遊ばせておくのはもったいない」と考えている人も多いかもしれません。ただ、何も対策をしなければ、税金やメンテナンス費用が出ていくだけで、せっかくの不動産が「負の資産」になります。

土地活用の方法はいくつかありますが、安定した収入が続くという長期的な目線で「賃貸経営」に関心を抱く人、また、土地のない状態で不動産経営をしたいという人もいるかと思います。そんな風に不動産経営を考えている人の心強い味方となるのが「イエカレ」というサービスです。

しかし、「イエカレという名前を初めて聞いた」「サービスは安心して利用できるの?」と自分が利用すべきか気になる点も多いのではないでしょうか。ここでは「イエカレ」というサイトの特徴と利用者の声に細かい部分まで迫っていきます。

⇒公式サイトはこちら

続きを読む

土地活用の窓口が3分で分かる | 活用プランの口コミや評判と手順や流れを解説します

使い道に困っている土地は売った方がスッキリしますが、「いずれ使うかもしれない」「親から相続した土地だから」という理由で売却に前向きになれずに、“ひとまず所有しておこう”という人も多いです。ただ、何もせずに放っておくと税金や管理に出ていくお金ばかりで割に合いませんよね。

そこで、知りたくなるのが土地活用の方法ですが、「土地活用はどんな方法があるの?」「どうやって始めたらいいの?」といった基礎的な部分が分からないために、尻込みするケースもあるかと思います。

そんな時に活用したいサービスが「土地活用の窓口」。名前通り、土地活用を考えている人の悩みに沿った内容が凝縮されています。

土地活用の窓口がどんな内容なのか、メリットやデメリット、利用者の口コミなどを徹底的に解説していきます。

⇒公式サイトはこちら

続きを読む

【最新版】約100〜300坪でできる土地活用の種類と人気の土地活用方法

tochi-and-realestate

土地は、所有しているだけで毎年固定資産税が課税されるので、放置しているとコストがかかるだけですが、上手に活用をすると、固定資産税以上の収益を得ることができて、安定した利益に繋がります。

そういった収益は、生活費や貯蓄、遊興費などに使うことができるので、より豊かな暮らしを実現できることでしょう。

そのように考えていくと、やはり土地を所有しているだけなら、上手に活用していかないと損です。

今回は約100坪〜300坪の土地でできる土地活用方法を14個にまとめてみました。ぜひ記事を参考にして、土地活用方法を見つけてみてくださいね!

続きを読む