マンションや不動産の購入や売却に悩みを解決してくれるイエシルアドバイザーのメリットやデメリット | 口コミや評判、相談事例など

ieshil

不動産の購入や売却をしたいけど、どのようにしたら良いのか分からない…

そんな方も多いのではないでしょうか。

「不動産に詳しい人に相談したい」

「購入・売却するタイミングが分からない…」

そういった方におすすめなのがイエシルアドバイザーです。

このイエシルアドバイザーを利用すれば、元不動産仲介マン、FP経験者などのプロアドバイザーに聞くことができるので、聞くのが恥ずかしいレベルの初歩的な質問いくらくらいで売れるの?今売るのがいいの?といったザックリとした質問まで丁寧にアドバイスをもらうことができます。

実際にイエシルは150万人以上が利用しており、顧客満足度も94%と高いのはもちろんですが、思っていた以上に親身になってくれたという利用ユーザーが多いのが大きな特徴です。

そんなイエシルとは、どのようなサービスなのか、ひとつずつ見ていきましょう。

⇒まずイエシル公式サイトを見てみる

イエシル(IESHiL)とは

ieshil-top2

イエシル(IESHiL)とは、2006年に設立、東証1部上場の株式会社リブセンスが運営する不動産査定・紹介の専門サービスです。 ※不動産会社ではありません。

イエシル不動産アドバイザーでは、不動産売買・投資のお悩みを、業界経験10年以上のプロのアドバイザーに無料で相談できます。その上で、それぞれの要望に合った不動産会社を3社まで無料で紹介しています。

中立な立場のアドバイザーから、不動産売買についての基礎知識や、不動産会社に行く前に押さえておきたいポイントを学べるサービスです。

⇒とりあえず無料相談してみる

イエシルアドバイザーを使うことのメリットやデメリット

ネットには数多くの不動産サービスがある中でイエシルを使うメリットは何なのでしょうか?

デメリットと合わせて見ていきましょう。

主なメリット

・不動産会社ではないため、中立的な立場から不動産売買・投資に関するアドバイスをもらえます。

・顧客満足度の高い不動産会社の中から、マネージャークラスの営業担当を紹介してもらえます。

・不動産会社への訪問予約はアドバイザーが全て代行してくれます。

主なデメリット

一都三県(東京・神奈川・埼玉・千葉)のみしか対応していないため、他の地域では利用することができません。

実際に多い相談事例

イエシルのサービスを使う時、どのように相談したらいいか分からない…そんな方に参考となる相談事例を紹介します。

利用者からの主な相談事例

「購入時(売却時)には、どのようなポイントに注意すればよいですか?」

「売却をお願いする不動産会社はどのように選んだらいいですか?」

「今は売り時だと思いますか?」

⇒その他の相談事例も見てみる

イエシルのおすすめポイント

一旦ここでおすすめポイントをまとめて見ましょう。

・業界経験10年以上のプロアドバイザーに無料で相談できる

・アドバイザーのお客様満足度は94%(2017年度イエシルアンケート調べ)

・要望に合った不動産会社を無料で紹介してくれる

・提携している不動産会社が多い

ieshil-teikei

・申込まで30秒と早く簡単入力で無料相談ができる

・不動産会社に行く前に、不動産の基礎知識を体系的に学べる

⇒とりあえず無料相談してみる

イエシル(IESHiL)の運営会社情報

運営会社 株式会社リブセンス
サービス名 イエシル(IESHiL)
資本金 234百万円(2017年6月30日時点)
所在地 東京都品川区上大崎2-25-2 新目黒東急ビル5F
URL https://www.livesense.co.jp/

イエシルの無料相談(面談)場所や地図

【住所】:〒103-0027 東京都中央区日本橋3-1-8 スターツ日本橋ビル 地下1階 (1階にタカシマヤウォッチメゾンがあるビルです)

【地図】

ieshil-map2

【アクセス】

JR東京駅 「八重洲北口」より徒歩5分

東京メトロ銀座線 「日本橋駅 B3出口」より徒歩1分

⇒公式サイトを見る

コメントを残す

*