不動産売却において、複雑な流れや難解な専門用語に不安を感じる人は多いです。知識がない状態で、いきなり不動産会社に訪れるのはハードルが高いものですよね。そこで、ネット経由で利用できる不動産一括査定サイトは売却が初めてという人にもおすすめです。

スモーラは、注目されている不動産一括査定サイトのひとつで「どんなサイトなのだろう?」「使ってみたい」と興味を持っている人も多いです。

そんなスモーラの特徴や利用者の評判など、細かな部分まで解説していきます。

⇒公式サイトはこちら

スモーラはどんなサービス?

不動産売却の当事者になったとき、まずは「いくらくらいで売れるの?」と売却価格が気になるのではないでしょうか。

どんな経緯で売るか背景は違うにせよ、大事な不動産ですから高く売りたいと思うのは当然ですよね。それに、不動産会社に頼めばいいと分かっていても、どこに頼んだらいいかさえ分からないかと思います。

スモーラは、そんな心配を解決してくれる不動産一括査定サイト。

一戸建てやマンション、土地といった不動産全般の査定書を複数の不動産会社から取り寄せができます。しかも、利用は完全無料なので安心です。

スモーラを通じてマッチングした不動産会社から出た査定価格をもとに、比較しながら売却ができるので、より高い売却が可能となっています。

スモーラの良い点

不動産一括査定サイトの利用が初めてだと、どこか不安感が拭えないものですが、スモーラは、メディアでも取り上げられている不動産一括査定サイトなので安心ポイントがたくさんあります。

気軽に査定書が取り寄せできる

無料査定の利用方法はとても簡単です。入力内容にもよりますが、早ければ1分以内で査定依頼が完了します。査定依頼申し込みフォームからの利用なので、時間を選ぶことなく査定申し込みができます。

2019年8月にサイトがリニューアルされ、さらに見やすく使いやすくなっています。

最大で9社の不動産会社の査定書がもらえる

不動産会社によって査定額は異なるので、何社かを比較したいと考える人は多いでしょう。

スモーラに登録している不動産会社は、全国各地に多数あります。その数はなんと2500店舗。スモーラが厳選した優良企業ばかりです。そのなかから、売買6社、そして賃貸3社と最大9社まで不動産会社からの査定書が取り寄せできます。

ほかの不動産一括査定サイトでは、だいたい6社を比較できるケースが多いため、業界「最多」の査定数と言えますね。その数の不動産会社を実際に足で回ると相当な時間がかかるので、時間の節約です。

受け取った査定書を比較しながら、大切な不動産売却を任せられる不動産会社を見つけられます。

マンションの価格相場データが掲載されている

全国各都道府県のマンションの価格相場や市場動向のデータが掲載しているページがあり、無料で利用が可能です。マンション売却を検討している人には参考になるかと思います。

また、市区町村とターゲットを絞って過去の売買データを見ることもできます。平均の売買データの推移はグラフで表示されているので見やすいですね。

スモーラの悪い点

それでは、次にスモーラのあまりよくない点についてです。

地域によっては紹介数が少ないことも…

スモーラには、知名度の高い不動産業者もたくさん登録されています。査定依頼をする時点で、大手の不動産会社を含んで最大数の業者を紹介してもらえると期待するかと思います。

最大9社から査定が受けられる…という魅力があるスモーラですが、“最大”という部分が場合によっては“悪い点”とも言えます。

都心部など、マンションや一戸建ての需要が高いエリアの場合、たくさんの査定が受けられるかもしれませんが、物件のエリアによっては業者数が少ないことを把握しておきましょう。

実名で査定をしなければならない

査定依頼をする前に、「とりあえず価格だけチェックしたい」と考えている人も多いでしょう。でも、スモーラは匿名での査定依頼はできません。

売却しようとする不動産の細かな情報に加え、自分の氏名や電話番号など個人情報も入力する必要があります。ただ、実際に売却を具体的に考えているなら、初めから実名でしっかり入力し、「机上査定⇒売却相談⇒訪問査定」とスムーズに依頼した方がいいかもしれませんね。

電話番号を入力するため、不動産会社からのしつこい営業をネックに感じる人もいるでしょう。もし、電話営業に悩んだときは、運営会社のスタッフに相談して対処してもらうこともできます。

スモーラの評判

スモーラを運営しているサイトは、ほかにも自社で不動産に関するサイトを多数運営しています。また、運営会社の社長が過去に不動産仲介会社での勤務経験があることから、不動産知識にかなり長けていることが分かります。

不動産業界のメディアにも取り上げられるほどなので、評判の良さは安心できるものと言えるでしょう。

スモーラの口コミ

ここまでスモーラの良い点や悪い点をお伝えしましたが、気になるのは使った人の生の声ではないでしょうか。どんな口コミがあるか、いくつか紹介していきます。

  • 不動産会社の方から連絡が来て時間の短縮になった
  • 複数の査定書をもとにじっくり検討できた
  • 査定結果の届くスピードが早くて助かった
  • 自分の期待以上の高値で売却ができた

良い口コミには、「一度に何社もの査定書が比べられた」という声が多いです。

初めにインターネットで査定依頼をすれば、後は待っているだけでOKという簡単なスタイルが人気の理由でしょう。実際に自分からアクションを起こさなくてもよいため、それが時間の節約になったと感じている声も多数聞かれます。

また、一方では、悪い口コミと捉えることができるものも…。

  • たくさんの不動産会社から査定依頼が届き、その後の断りに苦労した
  • 営業電話が何度も来たので気持ちが滅入った
  • 期待していたのに査定してもらった業者数が少なかった

何社からも査定書をもらえるのは嬉しい反面、そのうち断りを入れなきゃいけない業者がいるということになります。

業者的側は、はっきりと断りがもらえなければ、何度か営業の電話をかけてくるかと思います。断りたいときには、きちんと伝えれば電話は来なくなるでしょう。しかし、一方では「断りにくい」と言うケースもあるものですよね。

スモーラの運営会社では、利用者の声に耳を傾けるサポート体制も整っているので、不動産会社からの電話に対し「しつこく感じる」「上手く断れない」と不安があれば、是非相談してみましょう。

スモーラの手順や流れ

スモーラの使い方は、手軽で使いやすいと評判です。順を追って簡単に説明していきます。

①一戸建て・マンション・土地から物件種別を選択する

②県名を選ぶ

③物件の具体的な所在地を入力していく

④築年数や面積、建物の構造、規模を選ぶ

⑤物件の所有や使用状況を選ぶ

⑥査定理由や売却したい時期について選ぶ

⑦査定会社を選択する

⑧氏名や名前、連絡先について入力する

面積や築年数などはだいたいの数値を手入力ですが、ほとんどは選択項目から選ぶフォームになっているので、インターネットに慣れていない人でも使いやすいかと思います。あとは、氏名や電話などを正確に入力すれば、あとから不動産会社から連絡が来る流れです。

スモーラのまとめ

不動産売却で損をしたくない人は、スモーラのような不動産一括査定サイトを利用してみるのはおすすめです。使い方はとても明瞭で、「簡単に使えた」「損をしなくて済んだ」という喜びの口コミも多いです。

ただ、一方で悪い口コミの内容も無視できません。

都心部の物件は、取扱いできる不動産会社が多数ありますが、田舎の物件だと査定依頼できる業者が少ない可能性を踏まえておきましょう。